マニュライフ パワーカレンシー

マニュライフ生命のパワーカレンシー

黄小丸三角 パワーカレンシー で迷っていませんか?

FPは金融・保険・税金のプロ

FPの保険無料相談で外貨保険の理解を

赤二重矢印右保険マンモス

パワーカレンシーの解説

米ドルと豪ドル、目標と終身

マニュライフ生命のドル建てというよりも、「米ドル建て」または「豪ドル建て」の、一時払い(保険料を契約時に全額一括払い)個人年金で、正式名称は、「外貨建定額個人年金保険」です。

パワーカレンシーは米ドル建てまたは豪ドル建ての二種類がありますが、それぞれに「目標設定プラン」「終身年金プラン」の二種類があります。
二つのプラン共に個人年金保険ですので、年金払いという方法の運用したお金を分割でもらい続ける商品ですが、全く違う運用・支払い(年金受取り)方法になります。

窓販商品について

パワーカレンシーは銀行などで窓口販売もしているのですが、販売窓口によっては「基本プラン」と「目標設定プラン」の販売になるようです。これはもしかしたら間違え情報化もしれませんので、パワーカレンシーを検討するときは、商品種別も良く確認しておいてください。

赤二重矢印右保険マンモス赤二重矢印左

最高150%!目標を設定!

目標設定プランの諸条件

まずは、目標設定プランです。 簡単に諸条件を紹介します。
・被保険者の契約年齢:0歳〜80歳
・据え置き期間:10年
・告知ナシで加入できます。
・保険料の一時払いで使える通貨は五種類、円、米ドル、豪ドル、ユーロ、ニュージーランドドルです。

・最低保険料:米ドル建ての場合二万米ドル。豪ドルの場合二万豪ドル。
・最高保険料:米ドル建て豪ドル建て共に、五億「円」相当額。
なぜかわかりませんが、最高保険料は「円」相当額なんです。

・さらに、一時払い保険料の最低額があります。 500万円 四万米ドル 四万豪ドル、四万ユーロ、四万ニュージーランドドルですが、最低保険料と矛盾しているような気がするので、検討するときには要確認項目です。

目標設定プランの流れ

●契約時、(四種類の外貨で一時払いしたとしても) 円換算した一時払保険料の120%、130%、140%、150%、のいずれかで、「円建て目標額」を 設定します。
●一時払い保険料を、選んだ契約通貨「米ドル」または「豪ドル」で10年間の運用を開始します。
●運用期間中に円建て目標額に達したら10年を待たずに円建てで自動確保してくれます。
●自動確保された目標額は、据え置き期間の10年の満了を待つ間、マニュライフが定める利率で運用されます。
●据置期間の10年が到来したら五年確定年金に移行されて、五年・五回にわたって円貨で分割払い戻しを受けることになります。
●10年経っても設定した目標額に到達しなかった場合、契約時に確定した年金原資を基にした年金になります。
こんな流れになります。

10年間で一時払い保険料の1.5倍まで狙うという、外貨建てならではの高率個人年金ですね。
他社商品は15年から20年で1.5倍から二倍を目指すものもありますから、パワーカレンシーの目標設定プランは、かなり強気な部類になりそうです。
年金移行するとさらに受取総額が増えるので、据え置き期間の10年以内に円建て目標額を達成すればかなり良い運用成果が出せそうです。

赤二重矢印右保険マンモス赤二重矢印左

最高130%保障!終身まで受取り

終身年金プランの諸条件

・被保険者の契約年齢:58歳〜85歳
・据え置き期間:0年
・告知ナシで加入できます。
・一時払い保険料の払い込みに使える通貨は、目標設定プランと同じく、円、米ドル、豪ドル、ユーロ、ニュージーランドドル
・最低保険料、一払い保険料の最低額も共に目標設定プランと同じです。

目標設定プランの流れ

●保険の契約時に、年金支払総額保証割合を110%または130%から選択できます。
●一時払保険料を年金原資として「米ドル建て」「豪ドル建て」のうち、選んだ契約通貨で運用開始。
●保険契約の二ヶ月後から年一回ずつ、契約通貨での年金を、定額で一生涯受取り続けることができます。年金額は一生涯不変です。
(第二回以降の年金のは契約応当日の受取りになります。)
●米ドルや豪ドルで毎年受取り続けるのが不便でしたら、「円支払い特約A型」を付加することで、円貨で年金を受取ることが可能です。
●年金支払総額保証割合を110%または130%を保障するので、選んだ10%または130%を下回ることはありません。
●契約年が58歳〜85歳という商品なので、被保険者に万一のことがあっても、年金原資の110%または130%相当額に達するまでマニュライフ生命が年金を支払い続けます。

目標数値を保障し、その保障額の分割受取り中に被保険者が他界しても保障額を達成するまでマニュライフ生命が年金を払い続けてくれるという、超確実なプランと言えそうです。

パワーカレンシー も捨てがたい!迷う、困る!

ドル建てで迷ったときはFPの助言が効果的。

FPの相談は無料。試しに一度相談してみましょう。

満足度95%の無料相談です

赤二重矢印右保険マンモス


今、無料相談でA5クラス黒毛和牛!